pipelog 空を這うもの 忍者ブログ
メイプルストーリーで遊ぶpipeの日常を綴る日記です。 山もなく、落ちもなく。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カテゴリを作った割りに、読書のコンテンツが全く増えていきません(笑)
ま、最近あまりガツッと読んでいないからなんですが・・・

でもこの間正月休みを利用してちょっと読みました。スカイ・クロラ


スカイ・クロラ
ナ・バ・テア
ダウン・ツ・ヘヴン
フラッタ・リンツ・ライフ
クレィドゥ・ザ・スカイ


著:森博嗣


5冊でシリーズとなっています。他に1冊短編集。
(私は真っ青な装丁の文庫を買ったんだけど、それがなぜか見つけられません;)


永遠に歳をとらない子供、キルドレ。
戦争がビジネスとして成立する世界。
戦闘機に乗るキルドレが主人公となって、その視点で物語りは進みます。


話ごとに違う主人公の目線で物語が紡がれるんですが、全編通して、
主人公たちの世界に対する、生きることに対する、シンプルさと純粋さがにじみ出ていました。
物語そのものもとてもシンプルで、余計なものがない。
必要以上の説明もされないし、どこまでも潔く、軽やかで、悲しいくらい透明でした。


生きるってどういうことなのか。死ぬってどういうことなのか。


5巻まで読んで、「ああ」と思いました。心地よい読後感でした。
5巻を読むことでより謎めいてくる部分があるんですが、で、そのまま終わるんですが、
無理に謎解きをする必要もないのかなと思います。


言葉の使い方がとても巧みです。そしていろんなレビューでも書かれていますが、
特に戦闘シーンは息を呑むような感じです。詩のようです。
テンポよくて、本当に空を飛んでいる気がしてくる。


独特な言い回しがよく出てくるんですが、それもまたよくって。


本当に、透明っていう言葉が似合う作品だと思います。
おもしろかった。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[337]  [336]  [335]  [333]  [334]  [331]  [332]  [330]  [329]  [328]  [327
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
いらっしゃいませ
わたくし
pipe(ぴぺ)といいます
MapleStory さくら在住
ほぼ隠居、細々と活動中
趣味
最新CM
[01/22 pipe]
[01/22 dogseongbun]
[12/26 pipe]
[12/25 ジュリ]
[12/15 pipe]
[12/13 通りすがり]
[12/04 pipe]
[12/04 そーらー]
[11/24 pipe]
[11/23 ichigoりんご]
最新記事
(03/15)
(02/19)
(02/17)
(02/15)
(02/14)
最新TB
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]