pipelog 海から陸へ 忍者ブログ
メイプルストーリーで遊ぶpipeの日常を綴る日記です。 山もなく、落ちもなく。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ一ヶ月ほどは難破船の墓にこもっていたのですが、
で、サメはサメで好きな狩場No.1の座にまだまだ鎮座ましますのですけれど、
最近ちょっと経験値効率も考えてリプレ方面へ行ってみようかな、と。

海から陸へ

普段海にこもっていても、やっぱりお天道様が恋しいの・・・!(?)
以前いーぜさんに、「海のにおいがする」と言われた事もありますが(笑)
おっしゃるとおり、ほんとにサメ改めシャクラー族さんには長期間に渡りお世話になりました。

サメはサメで楽しいんですよ。「泳ぐ」っていうアクションがあるために、
広めのマップでも上下移動がストレスにならないんです。そしてあまり飽きないんです。
弩の場合は立ち回り次第では消費も少ないので、長時間こもるには私には向いていました。
でもちょっと塩水でお肌がふやけはじめてしまいまして・・・(??)

ま、そんなこんなで、陸も陸、空に近い(様な気がする)リプレ方面へ。
ああ生物の進化。(???)

私がリプレ方面で行く狩場というと大きな巣の峰なんですが、
久々にここで真剣に狩ったらサメの1.5~2倍くらいの速さで経験値が貯まりました・・・
一ヶ月くらい前もここでちょっと狩ってた期間があるんですが、
その時はサメと峰でこんなに差があると思ってなかったはずなのに、気のせいだったのかしら;
以前は完全に赤字でしたが、今は微赤、装備ドロップがあったらトントン~微黒字くらいでした。

弩の4次スキル、ピオシング(6体貫通攻撃、直線上のみ)が育ってくると、
こういうマップがもっと楽しいのだろうなぁと思います。

整列
整列っ!!

巣の峰に慣れて、骨と卵を完全に手玉に取れるようになったら、
次は神殿の忘却ステージにチャレンジしたいと思います。こっちはたぶんHPがネックです。
自然界から屋内へ・・・!(さらなる進化?)

でもまた海に戻って退化、という線もありえる気がしたりしなかったり。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
海のかわいい人魚様が陸に・・・!?
まさか水陸両用だったのか!!!!!!www

メイポ4日もしないとさすがに違和感あるww
元気でやってるみたいだねっw

でも・・・爆死だけは避けようね(ぁw
魔法師 2009/07/03(Fri)01:46:20 編集
無題
お久しぶり?ですw
僕は、逆にサメが苦手です~><;
スキルカットで、いつのまにか
メルガ(ダメ半分)切れてて
墓するパターンがちょいちょいあって^^;
アルスjoker 2009/07/03(Fri)08:30:57 編集
>魔法さん、アルスさん
>魔法さん
かわいいかどうかはさておいて、水陸両用でした。人魚って、ジュゴンですよね(笑)ジュゴンはけっこうすごい勢いで海草を食むんですよね・・・
がぼぼぼぼぼぼぼぼぼって(何
魔法さんも元気な様子で!おかげさまで元気ですb
爆死は・・・たまにしかしてません(笑)

>アルスさん
お久しぶりですっ!
そうですね、弩は氷スキルがあるからまだいいんですが、賊さんや魔さんは特にスキルカット嫌ですよね;
職ごとに得意・不得意狩場があるから、いろんな職を体験するとおもしろいんだろうなぁと思います^^
pipe 2009/07/03(Fri)22:11:53 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
いらっしゃいませ
わたくし
pipe(ぴぺ)といいます
MapleStory さくら在住
ほぼ隠居、細々と活動中
趣味
最新CM
[01/22 pipe]
[01/22 dogseongbun]
[12/26 pipe]
[12/25 ジュリ]
[12/15 pipe]
[12/13 通りすがり]
[12/04 pipe]
[12/04 そーらー]
[11/24 pipe]
[11/23 ichigoりんご]
最新記事
(03/15)
(02/19)
(02/17)
(02/15)
(02/14)
最新TB
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]