pipelog 紅葉 忍者ブログ
メイプルストーリーで遊ぶpipeの日常を綴る日記です。 山もなく、落ちもなく。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

紅葉8月6日発売だったのに当日には買えなかったCD、
というのはこれでした。

陰陽座
紅葉(くれは)

マキシシングルです。
紅葉とは秋に色づく「もみじ」もしくは「こうよう」ではなく、
能や歌舞伎の演目にある「紅葉(くれは)狩り」の紅葉です。

史実かもしれなかった伝説に登場する、
「鬼」と呼ばれ誅されていった紅葉という名前の女性がテーマの、曲です。


この紅葉は、皇の妾であったけれど、それが不都合になった皇に山に飛ばされ、
しかしそれだけでは納まらなくなったので討伐軍を差し向けられた、
しかも討伐の名目は「鬼を退治する」というものだった、という状況の数分間を描いています。

かつて愛した男から刺客を差し向けられ、あまつさえ「鬼」という汚名を突き付けられた紅葉が、
最後の願いとして、その刺客に向けた言葉はなんだったのか。
人としての矜持、女性、母としての無念、悲しさ、切なさ、いろんな気持が垣間見えるような気がします。
情景を思い描きながら聴くと、涙が出ました。

伝説では、山に飛ばされた紅葉が京を忘れられずに贅沢をし、人々に危害を加えるほどに荒れたとも、
逆に山に移ってから子を産み、周囲の人たちから慕われながらつつましく穏やかに暮らしていたとも、
伝わっているそうです。
本当の彼女は、どういう人だったのでしょうね。
時代の思惑によって隠匿された事実、というのは、多かれ少なかれあるのだと思います。


陰陽座を聴くようになってからもうだいぶ経ちますが、知ってから好きになるまでが、
今までで一番といっていいほど速かったです。

このバンドを一言で説明するのは困難を極めるのですが(笑)、
とりあえず男女ツインボーカルです。で、ツインギターです。
陰と陽、動と静、対極するものが同居するバンドです。

曲は振り幅が広すぎてそれこそ「こんな感じ」って言えないんですが、
メンバーがみんなヘヴィメタル好きという背景もあって、
メタルと言うのがやっぱり一番しっくりくるのでないかと。
あーでもポップなのもあるし祭りもあるしやっぱ一言では言えない(笑)

歌詞は、一貫して日本語で綴られます。しかも古語、方言含む。英語もカタカナもなしですね。
歌う内容は、日本古来の妖怪、伝承、歴史、史実などです。
正確には、それらを通して「人間」というものを歌ってるんだと思う。
陰陽座(特にリーダーである瞬火氏(vo/Ba)が強い気がするけど)の解釈が加わって、
人間のはかなさや悲しさ、強さ、生き様などを表現している、んだと思います。

この歌詞ですが・・・、すごく練ってあって、韻と意味を同時に踏んでたり、
違う言葉どうしを重ねて意味のある表現にしたり(伝えにくい)、
言葉の使い方がすごいです。
曲そのものにすでに陰陽座の解釈が含まれているんですが、
聴き手にも解釈の余地を与えているところがすごいです。


メンバーですが、全員猫がらみの名前で、ギターの一人は狩姦(かるかん)というほどで。
最初「冗談か(笑)」と思ったけどほんとに狩姦という名前でやっている。びっくりした(笑)

で、陰陽座について書き始めると延々と書いてしまいそうなので早めに切り上げねばと思うのですが、
これだけは書いておかないと。

女性ボーカルの黒猫氏は、すごいですよ。

まぁ聴く人によって好き、嫌いはあると思いますが、私はすごいと思いました。で、大好きです。
声量(肺活量)とリズム感と音感がすごく高い水準でキープされていると思います。
ライブも何回か行ってますが、こんなに安定したボーカリストってすごいんでないでしょうか。
表現力も生半可じゃないです。幼子から老婆、果ては鬼女まで演じ分けます。
喉ってかなりデリケートな楽器だと思いますが、この技術と才能は・・・ すごい。(すごい何回目だ笑)

なのにMC始めるとかわいらしいお姉さん、というこの二面性。
女性としてもとても憧れがあります。憧れ像ですね。

あと瞬火氏とのハモリもいいです。
2人のビブラートの波形がぴたっと一緒なんです。
男女のハモリって両性同士のそれに比べて難しいと思いますが、聴いててとても気持ち良いです。

瞬火氏の喉もたいがいすごいなと思いますが(笑)
カップリングに入ってる飛影で、メタルが炸裂します。
どっからこんな声出してんだと思うような(笑)音域広すぎ。声色幅広すぎ。

…楽器陣のことが何も書けなかったので(笑)、また機会があったらその時にでも。

陰陽座は、もし興味のある方がいらっしゃいましたら、
ベストアルバム陰陽珠玉、DVD珠玉宴舞、などから入られるといいんでないでしょうか。
私はいきなりDVD(珠玉宴舞)から入りました(笑)
組曲「義経」とか組曲「黒塚」とか、圧巻です。鳥肌ものです。

公式HPはこちら。試聴もいろいろあります。試聴だけでもぜひどうぞ。

…長かった!(笑)読んでくださった方お疲れ様でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[154]  [153]  [152]  [151]  [148]  [150]  [149]  [147]  [146]  [145]  [144
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
いらっしゃいませ
わたくし
pipe(ぴぺ)といいます
MapleStory さくら在住
ほぼ隠居、細々と活動中
趣味
最新CM
[01/22 pipe]
[01/22 dogseongbun]
[12/26 pipe]
[12/25 ジュリ]
[12/15 pipe]
[12/13 通りすがり]
[12/04 pipe]
[12/04 そーらー]
[11/24 pipe]
[11/23 ichigoりんご]
最新記事
(03/15)
(02/19)
(02/17)
(02/15)
(02/14)
最新TB
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]