pipelog 切ないメロディ 忍者ブログ
メイプルストーリーで遊ぶpipeの日常を綴る日記です。 山もなく、落ちもなく。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Lifetime秋の夕暮れに聴くと、それだけで泣けてきます。

GRAPEVINE
Lifetime


ロックですが、メロディとコード進行が、もう切なくて。
目つぶって聴いてると、なんかきゅ~~~~となります。
特に 「スロウ」 「光について」 「望みの彼方」が。

Circulator
もういっちょ、

GRAPEVINE
Circulator

「風待ち」と「Our Song」が。

でもどの曲もいいんです。どっちのアルバムも。


今は3人になったんですが、前は4人いてみんながメロディメーカーだったんですが、
全員とても素敵な曲を生み出してて。

ちょっと退廃的な感じ、じんわりと広がる感じの曲がとても印象的です。

ボーカル田中氏の作詞も独特の世界観があっておもしろいです。
声もちょっとくせがあるというか、不思議な感じがするんですが、それがまた個性的です。


このアルバムにはけっこうお世話になってて、高校の頃?
まぁ私にも(これでも一応)多感な時期ってのが確かあったと思うんですが(笑)、
その頃よくヘッドホンで大音量で聴いてました。

Circulatorは大学の頃に買ったのかな?
バイト先の思い出があるんで確かその頃。
アルバム通していいんですが、「風待ち」と「Our Song」は…
秋に聴くとどうしてもきゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅと。とくに夕暮れ時とかやばいです。


で、今聴いてるんですけど(書きながら)、

きゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [222]  [224]  [221]  [220]  [219]  [218
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
いらっしゃいませ
わたくし
pipe(ぴぺ)といいます
MapleStory さくら在住
ほぼ隠居、細々と活動中
趣味
最新CM
[01/22 pipe]
[01/22 dogseongbun]
[12/26 pipe]
[12/25 ジュリ]
[12/15 pipe]
[12/13 通りすがり]
[12/04 pipe]
[12/04 そーらー]
[11/24 pipe]
[11/23 ichigoりんご]
最新記事
(03/15)
(02/19)
(02/17)
(02/15)
(02/14)
最新TB
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]