pipelog 青い鳥 忍者ブログ
メイプルストーリーで遊ぶpipeの日常を綴る日記です。 山もなく、落ちもなく。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

青い鳥
現代の家族を描く重松清さんの短編集。


青い鳥
重松 清



重松清さんの作品は、これの他には流星ワゴンしか読んだことがないのですが、
もっとたくさん読んでみたいと思いました。

青い鳥は、様々な悩みを抱えた中学生(カッコウの卵ではかつての中学生)が登場する短編集で、その中学生たちと村内先生の物語でした。

今も、昔も、何も感じずに暮らしている中学生はいないと思うし、それぞれの家庭に、それぞれの事情があるだろうと思います。
村内先生は、そんな中学生のそばに、そっといてくれる先生。
そして、たいせつなことを伝えてくれる先生。


読んだからどうなるってものでもないかもしれないけど、今中学生の人、かつて中学生だった人、たくさんの人に読んでもらいたいなと思う本でした。そして、読んだ人の分だけ、世界が優しくなれるんじゃないかなと思う本でした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
流星ワゴン
珍しく何度か読み返した本です。
『青い鳥』読んでみようかな・・・
とき 2010/09/08(Wed)23:44:08 編集
>ときさん
流星ワゴンお読みになったんですね!
流星ワゴンは、男性と女性とでは、また感じ方が違うかもしれないですね。
好きな一冊です。

青い鳥は、流星ワゴンとはテーマが違うのだと思いますが、心に響くお話でした。
中学生っていう多感な時期だからこその話というか、誰でも多かれ少なかれ身に覚えのある話というか、、、
私はこの本読んでよかったなと思いました。
pipe 2010/09/09(Thu)19:50:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[958]  [959]  [957]  [956]  [955]  [954]  [952]  [953]  [951]  [950]  [949
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
いらっしゃいませ
わたくし
pipe(ぴぺ)といいます
MapleStory さくら在住
ほぼ隠居、細々と活動中
趣味
最新CM
[01/22 pipe]
[01/22 dogseongbun]
[12/26 pipe]
[12/25 ジュリ]
[12/15 pipe]
[12/13 通りすがり]
[12/04 pipe]
[12/04 そーらー]
[11/24 pipe]
[11/23 ichigoりんご]
最新記事
(03/15)
(02/19)
(02/17)
(02/15)
(02/14)
最新TB
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]