pipelog 幅 忍者ブログ
メイプルストーリーで遊ぶpipeの日常を綴る日記です。 山もなく、落ちもなく。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テストサーバーへ遊びに行ってみました。

とりあえず、解像度1280×1024を実感してみたくて・・・


全体画面が、ちょっと容量の都合上載せられないんですが、

101104.png

この横幅が見れることが嬉しいです。(もちろん縦幅もうれしいです、空が高くなった)
矢の届く距離などの感覚上の問題はあるかもしれませんが、
見える範囲が広がるのは、開放感があっていいです。


テストサーバーで色々と不都合が改善されて、出来うる範囲で万全の体制をとってもらえたらうれしいですが、個人的には、Windows7、vistaなどXP以外のOSへの対応も頑張っていただきたいなと思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
僕もテストサーバーやってみました!
解像度1280×1024、広くていいですよねえw
窓化も、ネットしながら、メイプル出来るので、いい感じですw
アルス 2010/11/05(Fri)00:18:24 編集
無題
解像度が上がったのね!
でもやっぱり上位OSへ対応が先じゃないかなぁ、と思うよねぇ。
嘉津紗 2010/11/05(Fri)08:19:01 編集
無題
自分も上位OSの対応を先にしてもらいたい一人です
今のPCはそろそろ寿命っぽいんですよね~><
今更XPのPCなんて捜すだけで大変だしあっても値段も高いし・・・
早く対応して~~~;;

ところで海外ではどういう対応になってるんですかね?

ふぉんける 2010/11/05(Fri)22:10:33 編集
>アルスさん
広くなりますね^^いい感じですb
窓化はうっかりしてて試すの忘れました;
あれは便利そうですね!
今まではメイプルをアクティブにするたびに重くていつ固まるかと冷や冷やしてたんですが、窓化で改善するといいなぁと思っています。
今度試してみます!
pipe 2010/11/05(Fri)22:59:11 編集
>嘉津紗ちゃん
解像度は、従来どおりの800×600か新しく増えた1280×1024で、選べるようになってたよbb
パソコン状況によって使い分けたらいいのだと思いますb

OSはけっこう深刻な問題だと思うので、うん、一番要望も多いと思う・・・
頑張ってもらいたいね><
pipe 2010/11/05(Fri)23:02:13 編集
>ふぉんさん
ですよね;w
私も、今のPCがダメになったら、次はどうしようかだいぶ悩みます。
今のところ公式に上位OSへの対応はアナウンスされてないですし、ユーザーとしては悶々とする日々ですね・・・

メイプルのグローバルサイトでは、現在の推奨OSは98、Me、2000、XPとなっているようです(たぶんですが)。おそらく対応OSは世界で一緒なんじゃないでしょうか。
他国での各OSの普及率がどれくらいなのかは分からないんですが、それに合わせて対応してくるのでしょうかね・・・?日本だけがvista、7対応になるとも考えにくいので。。。
と、大半は妄想で、実際にネクソン社がどういう風に各国のメイプルを運営しているかは分からないので先のことも分からないですね><
でも、頑張っていただきたいところです。切に。
pipe 2010/11/05(Fri)23:29:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1018]  [1017]  [1016]  [1015]  [1014]  [1013]  [1012]  [1011]  [1010]  [1009]  [1008
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
いらっしゃいませ
わたくし
pipe(ぴぺ)といいます
MapleStory さくら在住
ほぼ隠居、細々と活動中
趣味
最新CM
[01/22 pipe]
[01/22 dogseongbun]
[12/26 pipe]
[12/25 ジュリ]
[12/15 pipe]
[12/13 通りすがり]
[12/04 pipe]
[12/04 そーらー]
[11/24 pipe]
[11/23 ichigoりんご]
最新記事
(03/15)
(02/19)
(02/17)
(02/15)
(02/14)
最新TB
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]